革のバッグの日焼け

ドクターレザー高崎

027-329-6451

〒370-0864 群馬県高崎市石原町1065-1

営業時間 10:00~17:00 定休日 土日・祝日

革のバッグの日焼け

スタッフブログ

2018/08/13 革のバッグの日焼け

暑い日が続いております。

この時期、直射日光を浴びるだけで、

溶けてしまいそうな気持になります。

 

そんな中、皆様のバッグはいかがでしょうか。

お気に入りのバッグだから、皆に見てもらいたい。

その分、お日さまにも見られているのです。

直射日光を浴びてしまうと革製品も日焼けしますので、

しっかりケアすることが重要です。

 

革製品のケアはあれこれありません。

基本的には3つです。

①汚れを落とす

表面の汚れや縫い糸部分のホコリをブラシ等でしっかり落としてください。

またブラシで落ちない汚れがある際には、

革製品用の消しゴムなんてものもあります。

 

②クリームを塗る

汚れを落としたら、クリームを塗ります。

クリームは保湿だけでなく、汚れを防ぐ効果があるものも多いです。

頻度は週に1回程度が理想ですね。

 

③休ませる

革製品は、牛の革ですから生きています。

常に直射日光にさらされたりしますとストレスがかかり

ダメージが残ってしまいます。

たまには休ませてあげることが重要です。

 

以上の3点をしっかりしていただければ永く使うことが出来て、

経年変化を楽しむことができます。

 

逆に日焼けを放置してしまうと、

革が乾燥し、特にダメージを受けたところがひび割れたり、

白いシミができてしまったりします。

こうなってしまうと、いくらクリームを塗っても元には戻りません。

その際はドクターレザー高崎までご連絡をください。

元の色に戻すカラーリングを行っております。

また、せっかくだからということで、

元々とは全く異なるカラーに染め替える方も多いです。

どうしても同じ色のバッグを買ってしまいがちかと思いますので、

全く別の色に染め替えるのもオススメです。

傷んでいないバッグでももちろんお染め替え致します。

 

電話番号 027-329-6451
住所 〒370-0864 群馬県高崎市石原町1065-1
営業時間 10:00~17:00
定休日 土日・祝日

TOP